2006年08月31日

ご心配をおかけしました

060831_221308_Ed_M.jpg

傷は、こんな感じになってます犬(笑)わかるかな?
(グダグダなカメラで失礼あせあせ(飛び散る汗)
2回くらいカサブタも取れ、ほとんどわからないくらいになりました顔(イヒヒ)

聞いた話によると、この傷をつくったコーギーくんのお宅に、最近後輩犬(笑)が来たらしいひらめき
フラットとゴールデンのMIXで、仔犬だからやんちゃ盛りどんっ(衝撃)
そのせいで、いろいろストレスも溜まっていたのでは?という話でした耳
犬種が違ったり、年齢に差がありすぎたりすると、多頭も大変なんだろうなぁ顔(え〜ん)


みなさま、ご心配いただき、ほんとうにありがとうございました顔(笑)

ニックネーム わかまし at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
( ^^)ノ おはようございます!
マックス君、ほぼ傷も分からなくなってよかったね。ホッ(^_^) ソファいいね。
でも、多頭飼いも年齢があんまり違うのも良くないのですね。確かに老犬と仔犬じゃ老犬はストレスかもなあ。
あ、ホメオパシー療法ですが、近所の方や同じくアトピーのラブの飼い主さんから聞きました。この療法を取り入れている獣医さんのクリニックがあって、結構薦められています。横浜では有名な獣医さんみたいです。でも、オリビアはアトピーなので、使うレメディ(ホメオパシー療法で使う錠剤)は決まっているんですよね〜。なので、ステロイドを止めたら始めようと思います…。(ブログでページも時期にUPしますo(゚▽゚o) 他の療法ではインターフェロン療法はとにかく、高いです。でも獣医さんでは薦められました。でも1ヵ月に10万以上かかるし、一日おきに獣医さんへ行くのは大変です(-_-)しかも確実性はありません。。。なので、この療法はするつもりはないです。長々と書いてしまってゴメンナサイ。
Posted by オリビアままです at 2006年09月01日 09:33
おはようございます〜(^O^)/

マックス君の傷良くなったみたいでホッとしました!
せっかくハンサム君なんだから無傷でいて欲しいですよ(^Q^)
ほっぺたを引っ張りたくなる写真ですね♪

カミカミコーギー君にはストレスがあったんですね〜
後輩犬を迎えると先住犬にはかなりのストレスになるみたいですね。
マカイもマノアを迎えた時、約1ヶ月間下痢をしてました。
大腸性の下痢で下血までして・・・(泣)
うちにためるタイプみたいです(^o^;
でもほかのワンちゃんを噛んじゃだめですよぉネ(>_<)
Posted by マカマノママ at 2006年09月01日 10:16
わかましさん、こんばんは!

あ!またしても王子に激似の写真!!(笑)
私でも間違えそうです。(^^;
傷、きれいになってきましたね〜♪
良かったわ!\(^O^)/
マックスくん、気持ち良そさそうに寝んねしてる〜(^^)

コーギーちゃんって、中には繊細な子もいますね。
ちなみに王子は散歩中にコーギーちゃんを見かけると
唸ります。(TT)
どうやら嫌いみたいですね。(笑)

↓保湿剤の件、教えて下さってありがとうございました!
ちょっと探してみますね。(^^)

うちが通院してる病院の先生は皮膚科を得意とされています。
他の先生より専門知識をお持ちなので頼れる存在です。
あとはネットのお友達などから色々なお話を聞けると
参考になりますね!私も勉強させてもらいます。(^^)
Posted by ちゃんママ at 2006年09月01日 22:54
★オリビアままさん

目の下はキレイになりつつあるのですが、よくよく見てみたら、
ほっぺたを噛まれたところが2箇所毛がなくなって穴が開いてました(-_-;)
ま、こちらも治りかけなので大丈夫ですけどね^^;

インターフェロンは、獣医さんから説明を受けたことがあります。
大型犬だけにかなりの費用がかかる、と…
必ず治るのならやってみようと思うところもあるけど、
確率低いんじゃ、ちょっとね。
ホメオパシー療法、効き目があるといいですね!!


★マカマノママさん

マカイくん、内に溜めるタイプですか…
なんとなくそんな気がしてました。(見た感じで…)
マカイくんとマノアちゃんは、そんなに年が離れてないんですよね。
年が近かったとしても、先輩犬は何かとストレスがあるんでしょうねぇ(-_-;)

ほっぺた引っ張るとかな〜りノビます!!
ひっぱって遊ぶとおもしろいですよねん♪


★ちゃんママさん

王子くんに似てますかぁ〜??
王子くんもほっぺたのお肉あまってるのかしら??
眠すぎて目がもったり腫れてる写真です↑

皮膚科に強い先生ならいいですね。
以前近くの病院に通っていたときの先生は、皮膚関係はまったく頼りになりませんでした(T_T)
外科の手術の腕はピカイチらしいんですが…
やはり、先生によって得意分野もあるので難しいですよね。
今の先生は、いろいろ症例を見てきていると思われるので、
いちお信頼はしてます。
100%ってわけにはいかないけど…
Posted by わかまし at 2006年09月02日 00:40
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/438086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック