2006年11月19日

とっぴん具♪

最近フードエサに、いろいろトッピングをしていますひらめき

061116_200410_M.jpg  061110_205629_M.jpg

かぼちゃ・ひじき・しいたけ・わかめ・キャベツ などなど…
腸の働きを良くし、消化を促進、毒素を排泄してくれるような食材を入れるようにしていますGood
のちのちはフードをやめ、玄米等の手作り食レストランにしたいと考えていますが、まず第一歩です顔(笑)

先日の旅行で出会った、ラブの弁慶くんの飼い主さんに、「フードを小分けで買うようにしたら、カユカユが治ったexclamation」と聞きました犬(足)
酸化防止の観点から、小分けの方が良いとのことエサ
良いということは何でもやってみようひらめき
ということで、1kgのパックでフードを購入してみましたホネ

そしてアロママッサージも始めました顔(イヒヒ)
ティートュリーとラベンダーのオイルでマッサージですかわいい


くすりと違って、すぐに効果が現れるものではないけれど、少しづつでも良くなってくれるといいなグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


061113_204448_M.jpg
もうなくなっちゃったよぉたらーっ(汗)

美味しいらしく、ガッツキ度合い倍増ですexclamation×2

ニックネーム わかまし at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。かぼちゃはオリビアは喜んで食べますがひまわりは「フン」と顔を背けます。(←なんてヤツ!)
オリビアには鹿やターキー、カンガルーにウサギなどアレルギーの起こりにくい素材(生肉)を試しましたがやっぱりカキカキがひどく、肌が赤く腫れるので中止しました。オリビアにはやっぱり肉は無理みたいです。玄米や野菜にしてからカキカキの度合いは減りました。蛋白質やカルシウムも植物性原料から摂取させるようにしています。
オリビアにはホリスティック医療を実践する獣医さんのアドバイスや自分で本を読み、「Sulphur]という種類のレメディーを与えています。デトックス効果が期待されるのでオリビアの体内浄化、進むといいなあ、って思います。
Posted by オリビアまま at 2006年11月20日 21:31
★オリビアままさん

ひまわりちゃんは、かぼちゃダメですかぁ。
人間が食べても美味しいのにね^_^;
幸いマックスは、何をトッピングしてもがっついてくれます。
今はベースがフードなので、肉類は特に入れていません。
実感できるような効果は今のところありませんが、気長にがんばろうと思います。

私が重い重い腰をあげて、手作り食やアロマを実践し始めたのも、オリビアままさんのブログに出会えたおかげです。
ありがとうございましたm(__)m
ままさんのブログにはコメントできなくなってしまったけど(何かあったのですか?)、遊びに来てくれた際には気が向いたらコメント残してくださいね!

ホメオパシーでオリビアちゃんの体内浄化が進むよう、
心から願っています。
Posted by わかまし at 2006年11月21日 16:05
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/583641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック